2008年03月25日

思いつき強行trip

こんにちはカナです。

もうすぐ4月だなんて信じられない。時間がたつのが早すぎる。
life is short
っということで、出来るときには出来るだけやりたいことをしよう!をモットーに 思いついたこのtrip。

Breckenridge→Portland→Bend→Reno→Tahoe。
かなりいきなりであまり計画もせず Portlandまでの片道航空券のみを買い出発。

それではこの旅を写真とともに振り返ってみたいと思います。



アメリカ人6人+ワタシの7人家族。みんな友達。そしてみんなありがたいことにスポンサーされていて、うちにはスノーボードのものがあふれかえってます。一人少なくとも2枚以上の板、大量のウエアー、バインディング・・・。 


夏も来ている大好きな街ポートランド。
桜が咲いてて春を実感。 ブリッケンリッジとちがって暖かかったー(長音記号1)ハートたち(複数ハート)


これはベンドからすぐの、スミスロックという観光名所?たぶん。
すっごい高い岩山。 よくみるとロッククライミングしてる人が・・・がく〜(落胆した顔) ありえない・・・。


こっちのケーキはカワイイ。とてつもなく甘いけど。


Reno。一応観光なんで写真をパチリ。


スコーバレーというリゾート。昔にオリンピックがあったらしい。すごく暖かくって外で昼間からビールを頂きひなたぼっこ。半袖でOKなくらい暖かかった!!




タホシティーにある湖を朝から友達とお散歩。すごくキレイだった!


タホではマックダウを作っている人、ブラッドクレイマーさんのおうちに泊まらせてもらいました!ちなみに奥さんは日本人なんです!きっと字幕は奥さんがつけてます!そんな2人の子供4歳&1歳はとてつもなく暴れん坊。半年ぶりに会ったんですが、やっぱり子供の成長は早い!大きくなってた!2人の遊びはハードすぎて遊び疲れました眠い(睡眠)


リノ空港。空港の中にカジノ?がある。

ちなみに帰りの飛行機が遅れて、デンバー空港からブリッケンリッジまでのバスの予約変更しなきゃいけなくなったり、ただでさえ長かった待ち時間がさらに長くなり、タホを出てからブリッケンリッジの家に着いたのは約13時間後ダッシュ(走り出すさま) スムーズに行けば7,8時間。

まーなにはともあれ、無計画だったわりに行くとこ行くとこで友達に会えて楽しい旅になりました手(チョキ)
そして家はやっぱりい〜な〜っとブリッケンリッジに帰ってきてあらためて思ったのでした。

END


posted by Mastar at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。