2008年02月14日

タカヒデとトラストスプーン

タカヒデ ポートレイト1.jpg

次はタカヒデとトラストスプーンです。

07−08モデルより少しワイドになりました。
1mmでも広いと着地が安定します。
プロにはそんなシビアな調整が必要不可欠。

また新たにFRF(ファイバーグラス・リインフォースド・フォームコア)を使ったトルクロッドを内臓しました。

従来はフォームコアにファイバーを巻き付けたものを
内臓していましたが、08−09からはフォームコアに
直接ファイバーをインジェクションして、素材の良さを引き出して
います。ビンディングメーカーでもプラスチックにファイバーを
足して成型している所がありますが、アイデアで言えばそれに
近いものです。

タカヒデの着ているウエアーは来期のエスケープです。
ジャケットはオリジナルの柄がプリントされて
ディテールにこだわっています。
パンツのブルーは凄く発色がよく、ゲレンデでも目立ちまくっていました。また、中綿も入っているのでマイナス16度のコロラドでも
あったかそうでした。

posted by shieg

posted by Mastar at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83970846

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。