2006年11月29日

期待の新人 武田誠 登場!

DSC01522.JPG
皆さんこんばんは☆僕は武田誠・・・ではなく・久々タカヒデです・笑

今回はbtm・scape期待の新人・武田誠君(まこっちゃん)を紹介したいと思います!

まず僕から簡単に紹介したいと思いますひらめき
新潟県の妙高の専門学校JWSCの2年生(19歳)でプロを目指して現在冬に向けてトレーニングやスケートに励んでいますくつ
僕から見た彼はとにかくスノーボードに対する気持ちが熱いexclamation
勉強熱心でしっかりした考えと行動力!
そんな行動で見せるまこっちゃんスタイルに
自然とプッシュされる僕ぴかぴか(新しい)

はい!と言う事で紹介はこの辺で終わりにしてひらめき
まこっちゃんと自分は講師と生徒の立場でもあるので
これからまこっちゃんがプロを目指して頑張っていく様子を
モローブログで書いていきたいと思いますひらめき
皆さんからの応援メッセージを頂けたらさらに頑張れるかと思うので、
どうぞよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

という事で明日から御坂合宿なので一緒にガッツリ滑ってきますexclamation
そしてまこっちゃんにインタビューをしてくるので
次回載せます、お楽しみにるんるん

まこっちゃんは現在販売中のスノーボーダーの雑誌新井スキー場の
ナチュラル特集に出ていますので是非チェックをお願いします!

ではまたぁグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)
posted by Mastar at 00:14| Comment(9) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

韓国トリップ記事。

フリーランの12月号をチェックしましょう!!!

サチ、タカヒデ、シュウジ、アイの4人で行った韓国トリップの
記事が載っております。

皆、初韓国ですっごい楽しんでおりましたー。
サチのテキストや写真からその楽しさがにじみ出ています。

昨年の中国に続き、韓国、来年はどんなトリップになるのか?
どこへ、誰といくのか?MJトリップ企画は毎年サプライズで
お届けします。

freerun.jpg
posted by Mastar at 18:19| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

100超えクイズ結果発表♪♪サチ

鬼塚姉妹.jpg


はいっ☆わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
 結果発表ですexclamation×2

 正解はミヤビちゃん 8歳
    キリちゃん  5歳
           でしたぁ〜☆
  沢山のクイズ参戦ありがとうございましたexclamation×2
 
 

どんぴしゃ正解者はいなかったのですが
 惜しい〜exclamation×2exclamation×2
 と言う事でexclamation×2exclamation×2なおexclamation×2exclamation×2さんグッド(上向き矢印)
 
 おめでとうございますexclamation×2


写真はミヤビちゃん キリちゃんです♪

グッド(上向き矢印)可愛いのに滑りはカッコイイし攻めてますexclamation×2
お母さんも若くてチャーミングわーい(嬉しい顔)黒ハート
 サブリナファミリーこれからも宜しくですexclamation×2わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
posted by Mastar at 17:58| Comment(45) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サチのHOW・TO DVDがでた〜。

SachiDVD2.jpg

sachiDVD1.jpg

「スノーボードをやってみたい!」という女の子必見!!

「スノーボードをやってみたい、始めてみたい!!でも、始め方も、ギアも・・・わからない・・」という、まったく初めての女の子でも、スノーボードが滑れるようになるためのDVDが登場!人気急上昇中のガールズ・スノーボーダー田中幸が、これからスノーボードを始めてみたい女の子に向けて、ギアの説明からリフトに乗ってターンが出来るまでの初級テクニックのほか、紫外線が多い雪山でのお肌のお手入れ、雪山でのファッション、アフタースノーの楽しみ方など、女性の気になるところを盛り込んでわかりやすく解説します。

【収録内容】
◎ギア:ボード、ブーツ、ビンディング、ウェア、ゴーグル、コスメの解説・紹介
◎基本:ストレッチ、バインディングの付け方、立ち方、転び方、スケーティング、ゲレンデマナー、リフトの乗
り方、スタンス、足の角度、基本姿勢、トラバースの解説
◎ターン:Jターン、Cターン、Sターンの解説
◎スペシャルテクニック:室内ゲレンデ情報/BOX、オーリーのコツ/WAX掛け

【田中 幸-Sachi Tanaka-】
滋賀県出身。X-TRAIL NIPPON OPEN 2006 RAILJAMセッションにて、女性部門で優勝。
スポンサー:Sabrina、SCAPE、DC、ムラサキスポーツ、オークリー、atla、CO9BIT、戦国wax、

スタンス:レギュラー

【商品概要】
タイトル : 女の子のためのHow to Snowboard
SR区分/ジャンル : セル&レンタル商品 / スポーツ
仕様 : DVD-Video / 75分(予定)/片面1層/カラー/ステレオ/リージョンコード 2/NTSC /日本語 
商品番号 : EXPD-3176
POSコード : 4511321131763 
ISBNコード : ISBN4-86149-176-2 c0875 Y3800E 
価格 : 税込3,990円(本体3,800円+消費税5%)
発売・販売 : エキスプレス モロージャパン
発売日 : 2006年11月28日

posted by Mastar at 11:17| Comment(14) | TrackBack(1) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

トップシートの話。

トップシートって何の為についてあるかご存知ですか?

「そりゃー、もちろんボードを守るためです。」と
返事が来そうですが、それだけではないようです。

今までありとあらゆるトップシートが各メーカーから
出されました。ウレタン系だったり、ナイロン系だったり、
とあるところはデニムなんかも使っていましたね。
要するに、エポキシ系樹脂で引っ付いて、伸縮性があって、
プレス温度に耐えれて、マイナス30度くらいまでの
温度に耐えれれば、トップシートとして機能すると言えるでしょう。

ではそのトップシート、やはり当初はボードの芯材を
まもる目的で張られています。ただ、最近はその趣旨が少し
ずれてきております。というのは現在ではプリント技術やグラフィック工法
によってその素材の選択が違うようです。
シルクスクリーンに使われるもの、サブリメーションに使われるもので
素材が違います。また、最近主流になっているトップレス
なんかも注目ですね。これはいわゆるトップシートがない工法です。
上部にラミネートするファイバーグラス(時にはカーボン入り)に
そのままトップシートの役割をさせちゃいましょうっというアイデア。
ですから、実際の絵付けはこのファイバーグラスに行います。
これにて、大体2−300gは軽減する事が出来ます。

BTMではトラストスプーン、トランス2、
サブリナではルミナス、ニジに使われています。

どれが一番とはいいにくいですが、軽さではトップレスですし、
発色と色数の多さではサブリメーションですし、
オールマイティーに扱えるのはシルクスクリーンに使われているタイプだし、
その時々のグラフィックやボードの仕様にあわせて適材適所で
選択されています。

昔は芯材を守るため、現在はグラフィック工法優先で、
というトップシートの話でした。

Posted By Shieg
posted by Mastar at 15:20| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

☆100超えクイズBYサチ☆

〓〓〓〓〓〓〓.jpgはいっわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)どうもっ黒ハートサチですっるんるん
 100越え早かったですねっグッド(上向き矢印)
 みんなの団結力ですかねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
ではでは約束通りクイズですっグッド(上向き矢印)
 とびきりスキャンダルなニュースでもありますっグッド(上向き矢印)

 ひらめきひらめきなんとっグッド(上向き矢印)サブリナに新しい仲間がグッド(上向き矢印)姉妹で仲間入りexclamation×2
  名前は  お姉ちゃんがミヤビ(雅)
       妹がキリ(季理)ですっグッド(上向き矢印)るんるん

楽しみですねぇ〜exclamation×2
  この2人の年齢を当ててくださいexclamation×2

 締め切りは今週の金曜日にしようかなグッド(上向き矢印)


 ではスタートグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by Mastar at 17:16| Comment(44) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スチールエッジの話。

スチールエッジですが、あまり話題にならないと思います。
スノーボードの創世記にはスチールエッジにもいろいろありましたが、
現在は大方のメーカーがほぼ同じ種類のスチールエッジを使っているよう
です。その多くはロックウエル48というもの、非常に強いエッジで
耐久性があります。その中でも、エッジが薄い(鉄の量が少ない)モノを
当社でも使用していましたが、ジブブームとともに、普通の厚さのモノ
になっていきました。

それはやっぱりアイテムをヒットしたときのダメージの少なさを考慮した結果です。

もちろん、薄いエッジの方がボードは軽くできるし、フレックスも損なわないし、
滑走性も上がるのでいい事づくめです。

あと、UGのようなエッジチューニングも出てきましたから、少しは
厚いものにしておかないとチューンできないという理由もありますね。

とにもかくにも、たかがエッジ、されどエッジです。

皆さんのボードのエッジは錆びていませんか?
そろそろ、初滑りをされる人が多くなると思います。
これを機会にボードチューンナップをされてはいかがでしょうか?

Posted By Shieg
posted by Mastar at 11:57| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

インナーバレル3

前回はインナーバレルの説明をいたしました。
今回はリチウム・アルファーです。
リチウムアルファーの構造はインナーバレルを使用しておりません。
しかしながら、インナーバレルの1つの特徴をもっております。

その秘密は
トップシートにある溝です。実はその溝の下にケブラーが
入っております。なぜ、溝がついているのか?それはその溝が
ケブラーを効果的に働かせるのです。

いろんなメーカーからやれカーボンだケブラーだという風に
宣伝されていますが、素材を本当に活かす方法を考えているのでしょうか?
さてその溝に埋め込まれたケブラーですが、溝にある少しの折目が
ケブラーにさらに反発をもたらしています。

わかりやすく例をあげます。一枚のぺらぺらの紙を凹状に折ってみて
ください、平らなままよりもハリがあるのがわかるでしょう。それが、
基本的なアイデアです。これはキャップがサンドウィッチよりハリが
ある理由に似ています。

これと同じ構造を使っているのがみなさんの周りにもあります。

1.ペットボトルの下の部分。波状になってるところ。
2.コンテナーの壁。
3.プレハブとかの波板。

些細なことですが、これもスノーボードの性能を決定付ける要素です。

Posted by Shieg

posted by Mastar at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

白馬 写真のってます?

DSC01207.JPG


DSC01196.JPG


ご無沙汰してまーす...
大荒れに荒れた昨日、それがうそみたいに今日は快晴です!
写真のったかな?

posted by Mastar at 12:44| Comment(9) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

インナーバレル。

インナーバレルのご説明の2章目です。

先日はインナーバレルがたくさんの人工物によって造られている事を
ご説明いたしましたが、本日のトピックはコレです。

「なぜ、スノーボードに使われるのか?」

インナーバレルはどういったものかと一言で説明いたしますと、
小さなスノーボードと思ってください。その小さなスノーボードが
3つBTMのトラスト、トランス2、サブリナ・ルミナスに入っていると
いう感じですね。その小さいスノーボードは大きなスノーボードの中で
さまざまな働きをします。

1つ目は反発力を助けます。普通なら1枚のボードで反発させる所を
3枚もあるのですから、それは当然ですよね。

2つ目はトーションを強く出来ます。
板をひねってみる事を創造してください。平たい板と細い棒のようなもの
同じ厚さならどちらがねじれ安いですか? お箸の様な細いほうがねじれない
と思います。原理はそこですね。ですから、エッジ付近のインナーバレルはねじれなく、サイドカットを保ちカービングを助けます。

3つめは少し難しいのですが、これらのボードのセンター部(足と足の間)
は他社のボードより薄く出来ております。通常のボードより12%もカット
していますから、横から見ていただくとよく分かります。
その、センター部の薄さなのですが、それはコントロールの自由度のためです。
ボードのエッジ部はトルクがつよく、全体はやわらかくて操作しやすいという
設定です。簡単に言ってしまえば、アルペンボードのエッジプレッシャーをもたした、フリースタイル用ボード。それが、これらの高級機種です。

プロライダーが望む意味が分かりますね。

ちなみに、
関タカヒデ=トラストスプーン152 (タカヒデオリジナルスペック)
ITOシュウジ=トラストスプーン154
河合カズヤ=トランス152
アベ・タカフミ=トランス152
ハシモト・ナナ=トランス146
アオキ・ミナ=トラストスプーン152

と上位機種の使用率が高いですね。

一方、リチウムアルファーやトラストUGは違うアプローチで
ボードを作っております。

今度はそれをご説明いたしましょう。

では。

JV3T0029.jpg

インナーバレルでこんな事も。。。。


Posted By Shieg
posted by Mastar at 16:34| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

コブラの新案。

コブラのサイドBOAって実用新案登録されてるってご存知でしたか?

サイドBOAはワイヤーをぐるっと脹脛やカカトの部分に
まわして締めれるという従来のタイプ(足の前の部分だけ締める)
とは締め具合に格段の違いがあります。

さらに今期の01BOAは二つのBOAを使い、上部と下部の締め具合を
変えれるという代物。ただただBOAっていってもその使い方で
違いを見せていますコブラ。

日本人特有のアイデア勝負で、いい商品をご提供したいと
常々思っております。

コブラデザイナー

〓〓〓??????B.jpg
posted by Mastar at 13:53| Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インナーバレル。

〓〓〓[〓〓〓??????B.jpg

皆さんはインナーバレルというものをご存知でしょうか?
インナーバレルとはMorrowが創業してから開発し続けた
トルクロッドをボードの内部に使用した構造です。
Morrowから受け継いだ技術をBTMがさらに磨きをかけて
現在の形になりました。

インナーバレルは通常のウッドオンリーに比べ、
ファイバーグラスやカーボンの使用量が多いので
反発力UPの効果があります。

思い描いてみてください。
いまだにウッドにその性能を頼りきっているスポーツってありますか?
野球のバット。ホッケーのスティック、そうそう、サチもしっている、
ボートのオール....

といっても、野球も飛びを考えたらやっぱり、金属バットだし、
いまやカーボンのバットだってあります。ホッケーも軽量を考えるなら、
カーボンとかアルミ。そうそう、この間公園で見たおじいちゃんのゲートボールのスティック(なんと呼ぶ?)にもカーボンが使われていました。

ですのでスポーツ全般でいえば、そういう繊維素材を使うのは今や
もう当たり前です。BTMやサブリナはそういったクオリティーを管理できる人工の繊維素材をふんだんに使って作られております。

インナーバレルの実際の働き具合はまた後日説明します。


Posted By Shieg
posted by Mastar at 13:24| Comment(3) | TrackBack(1) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウディー?

発展著しい中国でもやはりドイツ車は人気です。
一番早くジョイントベンチャーにて進出した
フォルクスワーゲン、そしてアウディー、BMW、
ベンツの順に多くみられます。

自転車にもドイツの風が?と思いきや。
輪が一つ足りませんでした。

アウディー.jpg
posted by Mastar at 13:09| Comment(0) | TrackBack(1) | NEWS [ニュース] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。